日本舞踊【大阪】これは楽しい!舞台の映像を編集してみました。新しいアートだ!

お問い合わせはこちら

日本舞踊【大阪】日本舞踊教室「映像編」

日本舞踊【大阪】日本舞踊教室「映像編」

2021/06/01

日本舞踊【大阪】日本舞踊教室「映像編」 画像をクリックしてください!

日本舞踊の極み!

みなさん、

当流の当流のホームページ及びブログにお越し頂き、ありがとうございます。

 

なかなか、この素晴らしい日本舞踊にご興味を示して下さる方は少なく、その原因は歴史にあります。

ほとんどの皆さんは、意向同音に「日本舞踊は敷居が高すぎて!」

こうおっしゃいます。

 

はてさて!?

「敷居が高い」

これは、どういうことでしょうか?

 

私は正しく理解するために、この意味調べてみました(笑)

「敷居が高い」

 

1,高級すぎたり、上品すぎたりして、入りにくい。

 

2,相手に不義理などをしてしまい、行きにくい。

 

3,1と2の両方の意味がある。

 

この疑問にお答えしたいと思います。

 

1,・・・入りにくい。

 

 A; 確かに、私自身もこの印象からは、高級すぎたり上品すぎたりで入りにくいです。

しかし、興味はあるし、一度体験してみたいとおっしゃる方は結構いらっしゃいます。

でも実際「高級すぎる」「上品すぎる」ことを日常でできたら、これほどいいことはありません。

しかし私が実際この世界で、40年近く関わってきて、その事実はそうでもありそうでもありません。

 

つまり

流派によっても、それぞれの先生によっても大きな違いがあります。

現在でも「高級すぎる」「上品すぎる」

そんなところもたくさん見受けられます。

まだまだ、その傾向の方が多いかもしれません。

 

とても難しい問題ですが、

日本舞踊は、誰がやっても楽しくなれるし、どなたにも大きな可能性を秘めています。

うちの教室では、病気や家庭の事情以外で、辞めていく方はほぼおられません。

ホントに楽しくて仕方がないとおっしゃいます。

 

是非とも一度、手ぶらで無料体験にお越しください!

あなたの可能性と未来の輝きを発見したいと思います。

 

2,不義理などをしてしまい行きにくい。

  A;そうですよね!

不義理などをして・・・

確かに不義理はよくありませんが「趣味の世界でそんなこと言われても・・・」

て、なりますよね。

実際この業界では、それらが問題でこじれているところも正直たくさんあります。

これも一部に良心的でない流派や指導者が、これらの噂に拍車をかけております。

 

でも、そんなところばかりではありません。

素敵な流派、指導者、先生方もたくさんおられます。

その先生に巡り会い、人生が変わるほど幸せになられた方もたくさんおられます。

 

先ずは、ご自身の目で確かめて、皆さん自身の幸せと可能性を探して下さい。

皆様の、日々豊かな営みを願っております。

みんなみんな、誰もが幸せになりたいですものね・・・

 

   令和3年5月吉日

 

     日本舞踊【大阪】扇流 扇 梅芳 拝

長唄「供奴」ダイジェスト映像編

今は、映像がわかりやすく、説得力がありますね。

以前、長唄「供奴」を踊らせて頂いた時の映像を、短編に編集してみました。

 

実際の音楽ではなく、新たに楽曲(BGM)を挿入しました。

意外と迫力が出て、驚いています!

又コツコツとこちらのブログに、たくさんの日本舞踊、古典舞踊をはじめ、新しい日本舞踊もご紹介できればと思います。

そして、一人でも多くこの素晴らしさを実感して頂くために、前進して参ります。

 

お気軽にお問合せの上、お越しください。

皆さんの、お越しをお待ち致しております。

 

   令和3年5月吉日

 

     日本舞踊【大阪】扇流 扇梅芳 拝

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。